2017_10
29
(Sun)22:47

【高田ピアノ教室】発表会~Part3~

さてさて、今日は第9回発表会の写真
ギャラリーの第2弾です!!

今日と明日は、4人の方をご紹介させて
頂きます。

それでは今日ご紹介しますのは、
Kちゃん(小2)、Mちゃん(小1),
年長さんのSHちゃんとSTちゃんです。

☆ギロック『雪の日のソリのベル』
『雨の日のふんすい』

小学校2年生のKちゃん♪



Kちゃんは、3年半前に年中の5月にお引っ越し
をされて来られ【高田ピアノ教室】に入室され
ました。

その時は指の形も全く教わってなかったとの
ことでしたが、いつも熱心に練習してくださ
っているので地道に上達されています。

今回、Kちゃんご本人は少し納得のいく
演奏ではなかったみたいですが。。。

譜読みもとっても難しかったし、弾きに
くい箇所もイッパイだったけど、本当に
よく頑張って弾けていました。

ギロックのオシャレな音楽を楽しめましたよ~♪

☆フンメル『小さなロンド』

小学校1年生のMちゃん♪



Mちゃんは、年少さんの11月からピアノの
レッスンを始められ、ピアノ歴はもうすぐ
3年になります。

いつもニコニコ笑顔で通って来てくださって、
基礎をしっかり身に付けながら楽しくレッス
ンに取り組んでいます。

今回は、古典派のフンメルの曲を指定してた
テンポより少し遅目でしたが、ノーミスで
堂々と演奏してくださいました。

☆平吉 毅州『スタレガ・ラプソディー』

年長さんのSTちゃん♪



STちゃんは、4歳になったばかりの年少さんの
6月から【高田ピアノ教室】にお越しくださっ
ていて、ピアノ歴は2年4ヶ月です。

小さいのにいつも弾けない箇所があると
何回も何回も部分練習をして曲をマスター
しています。

今回は、転調のある難しい邦人現代曲を
気に入ってくださって、スタッカートの
軽やかさとレガートの滑らかさを弾き分
けて、ノーミスで表情豊かにとってもよ
く弾けていました。


☆バッハ『メヌエットト長調』
ディアベリ『メヌエットハ長調』

年長さんのSFちゃん♪



SHちゃんは、昨年の3月から【高田ピアノ教室】にお越しくださっています。

まだピアノ歴は1年8ヶ月なのですが、今回の
発表会ではバッハとディアベリのメヌエットを
二曲弾いてくださることになりました。

「今年の発表会は、バッハのメヌエットト長調を
弾きたい!!」と言われたので、

最初は、私自身バッハのメヌエットを一曲と思っていたのですが、

「ディアベリのメヌエットも弾きたい!!」と
言われた時には正直ビックリしました。

バッハを一曲譜読みするだけでも大変だったのに
、まだこれ以上弾くって言うなんて、本当に強い
お子様なんだろうと思いました。

年長さん6歳でそこまで意欲的になれるなんて
本当に凄いと思います!!

本番も落ち着いて音楽の流れも良く、
綺麗な音で丁寧に演奏できました。

ところで、今年のプログラムは皆さま、
いかがでしたでしょうか?

気に入って頂けましたか?

今年のプログラムは、これで~す!!



さて、ソロの写真ギャラリーもあと一日に。。。

明日もお楽しみに~♪

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック