2017_07
16
(Sun)16:29

アメリカから一時帰国・Kちゃんのレッスン♪

アメリカから5年ぶりに一時帰国されたY君(4歳)の従妹のお姉ちゃんのKちゃん(小6)

この度、お母様のご実家の松江に10日間滞在中、Y君のお母様を通してピアノの1レッスン
をご依頼されたので、お引き受けさせて頂きま
した。

先週の水曜日、Y君(4歳)のレッスンにお母様と一緒に付き添いでいらして、初対面の挨拶をしました。

予めKちゃんは、日本語は分からないし、喋れない!
と言うことでしたので、ドキドキしてましたが

心配は全くご無用~~

同時通訳をされてるKちゃんのお母様が流暢な英語と日本語で挨拶されました。

実に素晴らしい発音と物腰の柔らかさに
感動・感激~~~

そして、一昨日金曜日のレッスンにお母様と
叔母様のY君のお母様と3人でお越し下さっ
たのです。

レッスンで弾いて頂いたのは、ハイドン・ソナタ
第34番ホ短調第一楽章です。

片言の英語で2,3箇所気になったところをレッ
スンしてから、最後に全体を通して弾いて頂きました。

ナント、フレーズも自然な流れに歌えて、表情が豊かになりました!!

1回きりの短いレッスンでしたが、Kちゃんと貴重な時間を共有でき、とても嬉しく思いまし

そして、次のレッスンだった英語がお得意な
Yちゃん(小3)とお母様も参加されて6人
で一緒に交流会をしました。

少し緊張気味のYちゃん(小3)でしたが、すっかりKちゃんと意気投合して、9月に行われるスピーチコンテストのリハーサルも堂々とできました

満面の笑顔のKちゃん(小6)&Yちゃん(小3)~

   KY.jpg

          

Kちゃんのお母様からメッセージを頂き、
快く掲載のご承諾を頂きましたので、ご
紹介させて頂きたいと思います。

高田先生、
昨日は娘○○○のために、楽しく充実したレッスンをして頂き、ありがとうございました。○○○も「pianolessnも、その後の○○ちゃんとの交流会も、とても楽しかった。」と言っておりました。40分という短い時間ではありましたが、先生のアドバイスのお陰で、随分と曲に表情が出てくるようになったと思います。
今回は1回きりのレッスンとなりましたが、素晴らしいご指導に心から感謝致します。また帰松の際にお世話になる機会に恵まれたら幸いです。甥っ子の○も先生のお陰で楽しくpianoを続けているようです。今後とも宜しくお願い致します。では、暑い日が続きますが、どうかご自愛ください。また、お会いできる日を楽しみにしております。

高田ピアノ教室のホームページはこちらからご覧ください。











C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック